おかげさまで 元気です

先日の記事で  その記事っちゅうのはコチラです

「大丈夫なん?」

と、ご心配をいただくこともありまして。

 

その後の経過を。

 

相変わらず、バタバタとしているので、心配ない!と思われている方、正解です。

 

先日は、前から計画していた、3泊4日のリセットのための断食旅行にも行ってきました。

 

病院の方でも、結石の他に隠れている病気はないか、チェックしてもらいました。

血液検査と尿蛋白の詳しい検査結果が出まして、特に問題はないとのことでした。

 

方針は、

「出るのを待つ」

来月、また経過を診てもらいます。

 

したがって、

私のすることは…

水分をいっぱい摂る

=スイカの季節ならなぁ〜と、水を飲むのが嫌いなんでぼやいています。

紅茶はNGですが、医者に確認したところ、コーヒー緑茶は問題ない
ということで、適当にいただきながら、薄いほうじ茶なんかも
たくさん飲んで、毎食おつゆもんをいただこうと思っています。

 

 運動する

急にジョギングなんてできっこないので、徒歩やウォーキング、
家にあるトランポリンなどをこまめに。

 

 その他

今までの数種類の腹筋運動の時にストレッチもする

先の断食で、ストレッチや気功の体操、瞑想、鍼灸の治療があったのですが、

めちゃ体が硬くなっていました(こんなはずではない!)

55歳すぎての1年のブランクは、30〜40代の5〜10年分に相当するのではと思いました。

血液検査では、相変わらずHDLもLDLも相当高く「治療が必要!」(私は、必要ないと思ってますので、、、)と言われるので、LDLを下げるべく、

今以上に食事のオイルに気をつけて、運動は多めに。

瞑想を1日のルーティンに入れて、ストレスは少なめに、やっていこうと思います。

 

腎臓の腫れが顕著になってきたり、数ヶ月も経過するようなら、何らかの方法で石を取り出すために、入院手術となるそうなのです。

 

せっかくなので、

水分と運動多く、ストレッチと瞑想を取り入れた生活習慣へと変えていこうと思います。

 

ボヤキを一つ。

タケノコとほうれん草は、我慢できるけど、

紅茶、バナナ、チョコレートのない生活は、寂しいなぁ〜

 

とりあえず、ご心配をおかけしました。

まったく 元気です。

 

サロンのご予約、承っております。カレンダーをご参照ください。

オレンジブロッサム最新予約状況

トリートメント、教室、カウンセリング予約可能
教室、カウンセリング予約可能
教室開催日
   

このブログの著者

salon
精油の香りを嗅いだだけで、息をしているだけで、どうしてこんなに元気になるのだろう? これが、アロマセラピーとの出会いでした。 精油には自然の叡智が詰まっていて、今の時代の喧噪の中で、「ゆっくりと自分に向き合い時には自分を労り、時には微笑みを分け合いなさい」と教えてくれているようでした。 香りとともにタッチングセラピーの有効性を活かし、からだとこころとが「よくありたい」というお客さまの思いに的確に応えていきたい、と思っています。 もって産まれた五感・感性を生涯大切にして欲しく、「育む」活動もしています。 2007年から小・中・高校で「香育」を始め、その数は延べ約40校1600名になりました。 3年前からデイサービスでご高齢の方に毎月アロマ教室を行っています。 【プロフィール】 香りの教室&アロマセラピーサロン オレンジブロッサム代表 AEAJ認定教室「オレンジブロッサム香りの教室」主宰 米国臨床心理大学院日本校臨床心理修士修了(MA) 【資格】 公益社団法人日本アロマ環境協会(AEAJ)認定アロマセラピスト 公益社団法人日本アロマ環境協会(AEAJ) 認定アロマテラピーインストラクター エフェクティブタッチ®認定 上級インストラクター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA