オレンジブロッサムでおこなっております施術のことを少しでも多くの皆さまに知ってもらいたく、
アロマセラピートリートメントとエフェクティブタッチ®トリートメントについてお話します。

 

《アロマセラピートリートメントとは》

アロマセラピーは、植物から抽出した芳香成分(精油)を用いた自然療法です。

そして、アロマセラピーのすばらしさは、「香り」と「タッチング」の相乗効果と言われています。

アロマセラピーのトリートメントでは、
精油をトリートメント用の植物油で希釈したトリートメントオイルを用いて
身体や顔に触れるオイルマッサージをおこないます。

そうすることで、精油の香りは嗅覚を介して脳に働き、
塗布した精油成分は皮膚からまた皮膚の毛細血管から全身に作用していきます。

オイルを使った優しいマッサージは、触れられることによる慈しみのホルモン
「オキシトシン」を産出することが知られていますし、
日々のストレスで追いやられてしまっている副交感神経を活躍させます。

 

《エフェクティブタッチ®トリートメントとは》

オレンジブロッサムのアロマセラピートリートメントは、
ボディ、フェイシャルともにエフェクティブタッチ®トリートメントです。

一言で言えば、「癒しだけでない、全身の調整術」で、
今、プロフェッショナルにも注目されているテクニックです。

「筋肉の位置と働きを踏まえた施術」ですので、
エフルラージュ(軽擦)基本にしながらも、結果を出します。

エフルラージュとは、軽擦とも呼ばれる優しい触れ方です。
だから、お客さまはリラックスされ、副交感神経が大いに働き、
熟睡される方も多いのです。

そんな柔らかな施術でも、
筋肉の働き筋膜、骨への付着部をきっちりとらえていますから、
エフェクティブの訳通り「効果的な」施術になるのです。


ボディートリートメントは2012年冬より、エフェクティブタッチ®を導入しております。

 

《エフェクティブタッチ・フェイシャル》

 

2012年春より、フェイシャルもエフェクティブタッチ®
おこなっております。(略してETフェイシャル)


「お客さまの状態を解剖学的に分析」し、
顔の細かな筋膜や筋肉に確実にアプローチ」することで、
むくみ歪みたるみを緩和し、顔のバランスを正します。


片側だけ下がっていたり、盛り上がっていたり、こりや痛みを
お持ちのお客さまはとても多いです。

 

デリケートなお顔の皮膚や、ひとつひとつが小さく薄く細かなお顔の筋肉には、
エフルラージュ=軽擦が適しています。

機械導入のエステとは異なり、全て手による機械を一切使わない施術ですので、

細かい筋肉へも的確なアプローチができ、盛りや削り、左右のバランス調整が可能になります。

 

そして何よりも、深いリラックスとリンパドレナージュが、施術中も、その後も続きます。

 

 

完全プライベートサロン

ご来店からお帰りまでお一人の 完全プライベートサロンですので、プライバシーもしっかりと護られて安心してご滞在いただけます。

女性の方に安心して来て頂けるよう、サロンは女性限定となっております。
(当サロンのご愛用者様の中で、ぜひ男性のご家族の方に薦めたいとおっしゃる場合にのみ、男性も受付けております。教室や心のカウンセリングは性別を問いません。)

 

不調やお悩みをお客さまと供に解決します

癒されリラックスできるのは当たり前。

お客さまのお悩みに共に取り組み、一緒に解決していく、そんなサロンでありたいと思っています。

からだのことがこころにこころのことがからだに現れる経験をされたことはお有りでしょうか。

植物の香りは、からだにもこころにも働きかけます。

 

例えば、皆さまには日々の生活の中で、体を酷使したわけではないのに疲れが出てくる場面はいくつもあると思います。

新たな活力ある生活を維持するには、それに見合ったメンテナンスを行う必要があると思いませんか?

 

積極的に、積極的休養の機会を作られた方のお手伝いをします

休養は、活動を休止すれば叶うものではありません。身体的には、老廃物を運び出し修復のための酸素や栄養やたんぱく質を巡らせることを急ピッチで行っているのです。

心の面でも、いわゆるぼーっとする時間が必要と言われています。

休養に目を向けて、あなた自身があなたの快復の面倒を見ないといけませんね。

 

少しでもそのお手伝いができる時間と空間を提供したいと思い、開設したのがこのアロマトリートメントサロンです。

 

そして、あなたの生活習慣の中に自分メンテナンスの方法のひとつとして、オレンジブロッサムを活用していただければ、この上ない幸いです。

 

アロマセラピートリートメントサロン  オレンジブロッサム

ひろなか まさこ