ほっ♪「よんまるたん」復活! 

サロンのタオルには

どのサロンでも  こだわりがあると思います。

素肌に触れるものだから。

 

タオル選びは 重要事項

 

いくつもの種類を取り寄せて使い心地を確かめ、

その候補の中から、果たして洗濯をして、リネンの手入れサイクルが潤滑に回るか、そちらからも確認します。

 

そのことについては、ブログ記事 タオルの「選択」で書いています

 

恐怖の言葉「廃番」

 

それで、検討に検討を重ねて選んだものが、

「廃番」なんて、超ショック😱🙀

 

また、1からやり直し〜(゚o゚;;

 

その中の一つのサイズが廃番でも、

それだけ全く別のものに替えることは難しい場合が多いです。

総替えになることの方が多い。

 

まさに、オレンジブロッサムで使っていた

天衣無縫スーピマ40/1(スーピマよんまるたんし)がそうだったのです。

以前から、まずバスタオルが生産終了と聞き、そのほかも無くなりますと聞き、

とりあえずバスタオルは、スーピマコットンシリーズのロングパイルに変えて、しのいでいました。

 

ブログ記事  ホッとしています も 束の間だった  に書いています

 

オーガニックコットンは、守りたい

 

そんな中で、昨年、営業さんから

「秋にはスーピマ40/1に代わる商品が出ます」

と聞きました。

 

しかし、秋が過ぎ、

冬になり、あかんのかなぁって思っていたところに

 

スーピマコットンでは無いけれど、40/1(よんまるたんし)が出たようで、ほっとしています。

天衣無縫のショップサイトに載っていました

http://shop.tenimuhou.jp/shopbrand/ct234

 

乾いていても 濡らして使っても 肌に優しい

心地よく過ごしていただけるよう、きちんとお手入れしながら、大事に使っていきます。

ご予約可能日時は こちらのカレンダーをご参照ください

 

オレンジブロッサム最新予約状況

トリートメント、教室、カウンセリング予約可能
教室、カウンセリング予約可能
教室開催日
   

このブログの著者

salon
精油の香りを嗅いだだけで、息をしているだけで、どうしてこんなに元気になるのだろう? これが、アロマセラピーとの出会いでした。 精油には自然の叡智が詰まっていて、今の時代の喧噪の中で、「ゆっくりと自分に向き合い時には自分を労り、時には微笑みを分け合いなさい」と教えてくれているようでした。 香りとともにタッチングセラピーの有効性を活かし、からだとこころとが「よくありたい」というお客さまの思いに的確に応えていきたい、と思っています。 もって産まれた五感・感性を生涯大切にして欲しく、「育む」活動もしています。 2007年から小・中・高校で「香育」を始め、その数は延べ約40校1600名になりました。 3年前からデイサービスでご高齢の方に毎月アロマ教室を行っています。 【プロフィール】 香りの教室&アロマセラピーサロン オレンジブロッサム代表 AEAJ認定教室「オレンジブロッサム香りの教室」主宰 米国臨床心理大学院日本校臨床心理修士修了(MA) 【資格】 公益社団法人日本アロマ環境協会(AEAJ)認定アロマセラピスト 公益社団法人日本アロマ環境協会(AEAJ) 認定アロマテラピーインストラクター エフェクティブタッチ®認定 上級インストラクター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA